リンクス宇都宮

リンクス宇都宮で髭脱毛体験してきました!

20代前半の会社員です。

 

僕には高校生の時からつきあっている、大好きな彼女がいます。ものすごくかわいい子で、僕が拝み倒す感覚でお願いして彼女になってもらったのですが、その彼女に一時、振られてしまったことがありました。

 

きっかけはちょっとした口論だったのですが、それが次第にエスカレートして破局が避けられない感じになってしまいました。僕は常に彼女命だったので、何とか危機を回避したかったのですが、彼女はこんな切り口上で去っていってしまったのです。

 

「そんなヒゲの濃ゆーい雪男顔で、ロマンチック風味に愛してる〜とか言われても、キモイだけやっちゅーねん!私はクールな彼氏が欲しいの!」と…。

 

ヒゲ及び体毛が濃いのは自認していましたが、そこまで嫌だったのか…と思うと申し訳なさ・自分のふがいなさに心が折れそうになりました。一緒に住んでいたアパートから彼女は関西の両親宅へ帰ってしまい、僕は傷心を持て余して「そうだ…脱毛して、彼女の嫌いなこのヒゲを抹殺しよう…」と考えました。

 

近場のサロンで行きやすそうなところを探すと、宇都宮のリンクスが良さそうでした。脱毛部位が細かく分かれていてピンポイント脱毛できるし、高品質なのに安いという口コミが好ましく思えたからです。

 

気持ちは抜け殻のようでしたが、彼女を取り戻したい一心でリンクスへ。鼻下・口下の髭脱毛、そして首にかけての顎部分を全面的に脱毛してもらいました。僕は少し肌が弱いのですが、パッチテストで大丈夫と結果も出たので、安心して施術をうけることができました。

 

それに加えて、リンクスの脱毛は日本人向けのオリジナル脱毛機を使っているので、肌荒れしたりトラブルが出ることもなく安心です。

 

思ったよりも痛みはなく、時間もかかりませんでした。少し経つと脱毛部分がさらさらになってきて、本当にあれだけ濃かった髭がほとんど目立たなくなったのです。

 

彼女には毎日Skypeで呼びかけ、数週間後に一度会話まで取り付けました。その際に何となく態度が軟化していたのがわかったので、「これからはリンクスに通ってどんどん脱毛してもらうから、お願い帰ってきて!」とすかさず拝み倒したのです。

 

結果、彼女はようやく帰ってきてくれました。今でも基本がツンなのは変わりませんが、時々僕の顔を触っては「うん、アンタは今の方がずっといい。私もあの時はすごく悪かったゴメン」とまで言ってくれます。

 

念願かなって取り戻した彼女を二度と手放さないためにも、これからも全力でリンクスに通い続けます!

 

RINX

 

髭脱毛宇都宮人気おすすめランキング最新版はここから